『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』(星渉 著)の感想です。

 

『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』の要約

『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』とは、「心を科学的に鍛える」というビジネス手法で有名な、星渉氏が書かれた本です。

 

なぜ「心が強い人」の人生は「思い通り」なのか?

 

それは、心が強い人は「今の自己評価」ではなく、目標達成した「未来の自己評価」で生きているからです。

 

つまり、何でも上手くいく人は、未来の自分で今を生きているということになります。

 

心が弱い=自己評価が低い状態、で物事に取り組む場合、無意識的に「自分にはできるわけがない」「失敗したらどうしよう」となり、選択と行動が明確な目標からずれたものになってきます。

 

そうして最終的には「やらなくてもいい理由」を探して始めます。

 

反対に、「未来の自分で生きる」と決めた心の強い人は、すでに目標達成した自分なら、どのように考えて行動するかという基準で物事を判断しているため、「現実が未来の自己評価に追いついてくる」感覚であらゆることを実現していきます。

 

『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』の要約でした。

 

次に、私が『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』を読んで、とくに刺さった中身を紹介していきます。

 

スポンサーリンク



『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』で刺さった内容

私が『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』を読んで、とくに刺さった内容は、以下のとおりです。

<『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』で刺さった内容>

・「心理的ホメオスタシス」の発動を感じ取る

・「本当の安心」とは「安定すること」ではない

 

それぞれについて、『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』の中身を紹介していきます。

 

スポンサーリンク



「心理的ホメオスタシス」の発動を感じ取る

「心理的ホメオスタシス」の発動を感じ取る

では、あなたの変化を最もジャマするものは、何だと思いますか?

それは、あなたの「脳」です。

(中略)

生きていく上であなたの脳が最も大切にしていること・・・。

それは「死なないこと」です。

(中略)

あなたが「今、生きている」のであれば、脳はあなたが何か新しいことを始めようとしたり、何かにチャレンジしようとすると、あなたが変化しないように、あの手、この手を使い全力でジャマをします。

(中略)

このようなあなたの脳の「変化を止めようとする働き」のことを、専門的には「心理的ホメオスタシス(心理学的恒常性)」といいます。

(中略)

ここで大切なのは、まずは「自分が変化をしようとしている時には、心理学的ホメオスタシスが働くのだ」という事実を知っておくということです。

(中略)

自分を変える行動をする前に、自分の変化を妨げる力を知っておくことで、あなたが実現したいことを叶えるスピードも自動的に速くなるのです。

 

『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』 P53〜55より

「本当の安心」とは「安定すること」ではない

「本当の安心」とは「安定すること」ではない

(中略)

安定した暮らしで最初はいいのですが、次第にその”変わりばえのない毎日”に不満を抱く感覚になってきます。

(中略)

「本当の安心」とは、「安心」を含めた4種類ある自分の欲求感情のうち、「安心」以外のものが満たされた時に初めて感じることができるのです。

4種類の欲求感情とは、「承認」「挑戦」「つながり」「安心」です。

「承認」とは、自分自身が人からも自分自身からも認められる存在であると実感したいという感情。

「挑戦」とは、何か自分がワクワクすることにチャレンジしたい、チャレンジしていてワクワクしているという感情。

「つながり」とは、馴れ合いの付き合いではなく、自分が幸せを実感できたり、成長を実感できる人との付き合いがあるということです。

このように、人は「承認」「挑戦」「つながり」という3つの感情が満たされた時に、本当の「安心」を感じることができます。

 

『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』 P217〜219より

 

スポンサーリンク



『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』の感想・レビュー

私が『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』を読んで、とくに刺さった内容を紹介しました。

 

「心理的ホメオスタシス」の発動を感じ取る、

「本当の安心」とは「安定すること」ではない

 

の2つでした。

 

新しいことがなかなか出来ない・続けられない理由は、「心理的ホメオスタシス」のせいみたいです。

 

重要なのは気付くことです。

 

今回、「心理的ホメオスタシス」を学んだことで、新しいことにチャレンジできない理由が分かりました。

 

著者の星渉氏は、新しいことをやるときは、「心理的ホメオスタシス」を感じ取ることがポイントだと仰っています。

 

私も今後何かをはじめるとき、この「心理的ホメオスタシス」を味わって、脳を上手くだまして物事を進めていこうと思います。

 

また、「本当の安心」とは「安定すること」ではないという部分も刺さりましたね。

 

私は今、会社を辞めてブログと家庭教師のアルバイトで生計を立てています。

 

一応貯金があるので、1年くらいなら何もしないでも生きていけます。

 

会社を辞めて最初の3ヶ月くらいは、のんびりしていました。

 

しかし、暇は人をダメにするというのでしょうか、何もしない生活が段々嫌になってくるんですよね。

 

この生活に危機感を感じた私は、ブログと家庭教師のアルバイトを始めました。

 

家庭教師のアルバイトは、ブログより楽しいです。

 

「承認」「挑戦」「つながり」という3つの感情が満たされるからでしょう。

 

良い仕事を見つけられたと思います。

 

今回は、『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』で刺さった内容を2つ紹介しました。

 

この他にも、『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』には、メンタルを良くできる情報が盛り沢山でしたよ。

 

『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』は、人生の良い栄養剤だとレビュー致します。

 

以上、『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』(星渉 著)の感想でした。

 

『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』には電子書籍であるKindle版もあるので、Amazonでの購入がオススメです。