『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』の感想です。

 

『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』とは

『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』とは、長者番付日本一で有名な、斎藤一人さんが書かれた本です。

 

私は最近、斎藤一人さんの名言にハマっており、斎藤一人さんの著書を読み漁っています。

 

今回紹介する『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』は、斎藤一人さんの弟子である「豆腐屋ののぶちゃん」の成功事例と、一人さん直伝「成功の花を咲かせる法則」が書かれています。

 

以下、私が『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』を読んで、とくに刺さった中身を紹介します。

 

スポンサーリンク



『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』で刺さった内容

私が『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』を読んで、とくに刺さった内容は、以下のとおりです。

<『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』で刺さった内容>

・1つ上を目指すと加速の法則で強運になれる

・人に親切は大事だが自分を犠牲にしちゃダメ

 

それぞれについて、『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』の中身を紹介します。

 

スポンサーリンク



1つ上を目指すと加速の法則で強運になれる

強運を、さらに強力にする方法の1つを教えるね。

あなたがあたりまえにできる目の前のことを、あたりまえにやるんだよ。

それから、「1つ上、また1つ上」を目指していこう。

欲張って、いきなり「2つ上」を目指しちゃダメだよ。息切れして足が止まっちゃうからね。

毎日、ちょっとがんばればできることをやっていくと、「加速の法則」っていうものが働くようになって、うんとラクにいろんなことができるようになるの。

(中略)

この「加速の法則」を信じることが、成功の花を枯らさない第一歩だよ。

 

『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』 P28より

人に親切は大事だが自分を犠牲にしちゃダメ

私たちは、生まれてくるときに神様とたった2つのことを約束してくるの。

1つは、「自分の花を咲かせて、幸せにいきます」。

もう1つは、「人を大切にします」。

親切ってね、「親になり切る」ことをいうの。

親って、ありがたいよね。

自分の子どもがこの世でいちばん素敵でかわいいと思っていて、絶対に幸せになるって信じて応援してくれるの。

そうやって、人を全力で応援することが、本当の親切。

「やってあげたでしょ。お返しはないの?」とか、言わないよね。

それが、親になり切るってことです。

ただし、「自分の花を咲かせること」と「人に親切にすること」と、どちらか1つだけじゃダメなんだね。

たとえば、「自分を犠牲にしてでも、人に親切にしよう」は、ダメなの。

(中略)

大事なのは、自分の鼻を咲かせるのも、人に親切にするのも、「いま与えられた環境の中で、どれだけ自分も、周りも明るくできるか?」ってことなの。

 

『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』 P34〜35より

 

スポンサーリンク



『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』の感想

私が『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』を読んで、とくに刺さった内容を紹介しました。

 

1つ上を目指すと加速の法則で強運になれる、

人に親切は大事だが自分を犠牲にしちゃダメ、

 

の2つでした。

 

加速の法則は、斎藤一人さんの著書で頻繁に出てくるはなしです。

 

使える法則なので、改めてここで加速の法則を紹介しました。

 

最初はヨチヨチ歩きで良いのです。

やり続ければ、加速の法則が働いて、どんどん前に進めるようになれます。

 

私は副業で商売をやって成功し、今こうしてセミリタイア生活をしています。

 

商売を始めたときは、ヨチヨチ歩きでした。

 

新しいことをやるのが怖くて、1日5分やるのが精いっぱいでした。

 

でも、加速の法則が働いて、どんどん行動できるようになりました。

 

1年続けたら、1日中行動できるまでなり、儲けも増えました。

そして、一人で生きて行くには十分なほどの貯金を手に入れ、会社を脱出できました。

 

あなたも、目標があるなら、加速の法則を信じて、少しずつ行動してみましょう。

 

読書なら、1日5ページとかでもOKです。

やり続けたら、1日3冊とか読めるようになりますから。

 

共に頑張りましょうね。

 

以上、『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』の感想でした。

 

『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』はAmazonにて、中古本が安く買えますよ。

 

『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』には電子書籍であるKindle版もあるので、Amazonでの購入がオススメです。