『斎藤一人 幸せの名言集』の感想です。

 

『斎藤一人 幸せの名言集』とは

『斎藤一人 幸せの名言集』は、長者番付日本一で有名な、斎藤一人さんが書かれた本です。

 

私は最近、斎藤一人さんの名言にハマっており、斎藤一人さんの著書を読み漁っています。

 

今回紹介する『斎藤一人 幸せの名言集』は、斎藤一人さんの名言をまとめた本です。

 

「1日1ページ」で奇跡が起きる「伝説の名言集」。

 

これが『斎藤一人 幸せの名言集』のウリです。

 

以下、私が『斎藤一人 幸せの名言集』を読んで、とくに刺さった中身を紹介します。

 

スポンサーリンク



『斎藤一人 幸せの名言集』で刺さった内容

私が『斎藤一人 幸せの名言集』を読んで、とくに刺さった内容は以下のとおりです。

<『斎藤一人 幸せの名言集』で刺さった内容>

・成功する人は悪いことにも上手く感謝できる

・あなたの問題は必ず乗り越えられるようになっている

・勝つこと・負けることのむなしさを知る

 

それぞれについて、『斎藤一人 幸せの名言集』の中身を紹介します。

 

スポンサーリンク



成功する人は悪いことにも上手く感謝できる

成功する人は「感謝の多い人」です。

良いことがあったときはもちろん感謝するし、何もないときは「何もなくて良かった」と感謝する。

さらには、悪いことや人にだまされるようなことがあっても「あの人のおかげで勉強になった」と、感謝するものです。

そういう人は一〇〇パーセント成功します。

失敗することは不可能です。

 

『斎藤一人 幸せの名言集』 P53より

あなたの問題は必ず乗り越えられるようになっている

神様は、「あなたが乗り越えられない問題」は絶対に出しません

だから、どんな問題も乗り越えられるようになっているんです。

安心して、「「乗り越える方法」を考えてください。すぐわかりますよ。

もし、すぐ思い浮かばなかったら、ほっとけばいいんです。

時間が勝手に解決してくれますから。

結局、解決できない問題なんてないんですよね。

 

『斎藤一人 幸せの名言集』 P61より

勝つこと・負けることのむなしさを知る

人生っていうのは、いろいろあります。

ただ、「最後は自分が勝てる」ようにできてるんですよ。

ただ、その勝ちに気づける人と気づけない人がいるだけです。

生きていて何かを学んで、そして勝つことや負けることのむなしさを知ったとき、人に優しくなれるものです。

そういう人が、本当の勝者なんですよね。

 

『斎藤一人 幸せの名言集』 P167より

 

スポンサーリンク



『斎藤一人 幸せの名言集』の感想

私が『斎藤一人 幸せの名言集』を読んで、とくに刺さった内容を紹介しました。

 

成功する人は悪いことにも上手く感謝できる、

あなたの問題は必ず乗り越えられるようになっている、

勝つこと・負けることのむなしさを知る、

 

の3つでした。

 

成功者は、良いことにも悪いことにも感謝できるという点は、斎藤一人さんの多くの著書に書かれている話です。

 

また、成功者は、不平不満・愚痴の言葉を言いません。

 

私も斎藤一人さんの教えに習い、不平不満・愚痴の言葉を言わないよう、努力しています。

批判はしますがね。

 

次の、あなたの問題は必ず解決可能で、解決不可能な問題は発生しないという点について。

これは、私の母親を見ていて、正しいと思いました。

 

私の父親は、借金癖のあるクズで、母は借金の支払いに非常に苦労していました。

 

父親の借金のせいで、一家全員首をくくるところまで追い詰められたこともあります。

 

それでも、母はこれを乗り越えられました。

今は、家のローンの支払いも済み、老後の生活費も確保して、悠々自適な暮らしをしています。

(父親とは離婚しました)

 

そういう母を見て、人には乗り越えられない問題は発生しない、すべて解決可能なんだと思います。

 

最後の、勝つこと・負けることのむなしさを知る、点について。

 

勝ち組・負け組を意識したら、不幸の始まりです。

著書『他人をバカにしたがる男たち』にも、そう書かれています。

 

人と争っても、むなしいだけ。

斎藤一人の教えを胸に刻みたいと感じました。

 

以上、『斎藤一人 幸せの名言集』の感想でした。

 

『斎藤一人 幸せの名言集』はAmazonにて、中古本が安く買えますよ。

 

『斎藤一人 幸せの名言集』には電子書籍であるKindle版もあるので、Amazonでの購入がオススメです。