『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』(池田暁子 著)の感想です。

 

『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』とは

『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』とは、漫画家の池田暁子氏が書かれた本です。

 

池田暁子氏のマンガは面白いので、本ブログでもいくつか紹介してきました。

・『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術

・『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術

・『1日が見えてラクになる! 時間整理術!

 

今回紹介する『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』は、整理術です。

 

片づけのバイブル本『人生がときめく片づけの魔法』(こんまり)に書かれていますが、まず「捨てる」作業を終わらせないと、モノの整理はできません。

 

断捨離が終わっていない人は、まずは上の本を読んでから、本書を読んで実践しましょう。

 

以下、『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』で学んだ内容を紹介します。

『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』で学んだ内容

私が『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』で学んだ内容は、以下のとおりです。

<『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』で学んだ内容>

・整理術の2つのポイント

・「とりあえずスペース」を作ろう

 

それぞれについて、『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』の内容を紹介します。

 

スポンサーリンク



整理術の2つのポイント

 

『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』 P134〜135より

「とりあえずスペース」を作ろう

 

『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』 P98〜99より

 

スポンサーリンク



『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』の感想

繰り返しますが、捨てる作業を終えていない人は、『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』を実践しても効果が薄いです。

 

まずは、捨てる作業を優先してやってください。

 

私は断捨離を終えているので、『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』は目からウロコでした。

 

とくに、「同じ種類のものを1カ所にまとめる」整理術が良かったですね。

 

私は自分のモノの整理はできてますが、家族のモノの整理が出来ていません。

 

例えば、文房具があちこちの棚に点在していて、必要なモノがすぐに取り出せていません。

 

今、同じ種類のものを1カ所に集約している最中です。

 

家族のモノの移動をするので苦戦していますが、何とか成し遂げたいですね。

 

以上、『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』(池田暁子 著)の感想でした。

 

『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』はAmazonにて、中古本が安く買えますよ。