『人生がときめく片づけの魔法2』(近藤麻理恵 著)の感想です。

 

『人生がときめく片づけの魔法2』とは

『人生がときめく片づけの魔法2』とは、片づけコンサルタントである近藤麻理恵氏が書かれた本です。

 

近藤麻理恵氏は、「こんまり」という愛称で、テレビにたくさん出演されています。

超有名な名言は「ときめくこと」です。

 

この言葉を一躍有名にしたのが、近藤麻理恵氏の大ベストセラー本『人生がときめく片づけの魔法』です。

 

今回紹介するのは、『人生がときめく片づけの魔法』の続編です。

 

人生がときめく片づけの魔法』で紹介されたノウハウが、さらに突っ込んで紹介されています。

 

以下、私が『人生がときめく片づけの魔法2』を読んで、とくに刺さった内容を3つほど紹介します。

 

『人生がときめく片づけの魔法2』で刺さった3つの内容

私が『人生がときめく片づけの魔法2』を読んで、とくに刺さった内容は、以下の3つです。

<『人生がときめく片づけの魔法2』で刺さった内容>

・片づけを完璧に終わらせるとは

・Tシャツのたたみ方

・長袖のたたみ方

 

それぞれについて、『人生がときめく片づけの魔法2』の内容を紹介します。

 

スポンサーリンク



片づけを完璧に終わらせるとは

「片づけを完璧に終わらせる」とは、どういうことだと思いますか?

それは、最初の本にも書いたとおり、「まずは『捨てる』を終わらせる」ことが大前提です。

ときめくのか、ときめかないのか、すべてのモノを選びきることを経ずに、片づけることは不可能だからです。

(中略)

「何でもかんでも捨てるのではなく、「ときめくモノをきちんと残す」ことができて初めて、理想の暮らしを手に入れることができるのです。

(中略)

片づけを通じて、ときめくかときめかないかの判断を繰り返していくと、しだいに「ときめき感度」なるものが上がっていきます。

そうなれば、しめたもの。

片づけのスピードも上がりますし、人生のあらゆる局面における判断力が磨かれていくのです。

 

『人生がときめく片づけの魔法2』 P2〜3より

Tシャツのたたみ方

 

『人生がときめく片づけの魔法2』 P101より

長袖のたたみ方

 

『人生がときめく片づけの魔法2』 P105より

 

スポンサーリンク



『人生がときめく片づけの魔法2』の感想

『人生がときめく片づけの魔法2』は、前作『人生がときめく片づけの魔法』のおさらいという感じがしました。

 

近藤麻理恵氏のファンでないなら、『人生がときめく片づけの魔法』を読んでおけば十分でしょう。

 

が、Tシャツのたたみ方と、長袖のたたみ方は使えると感じました。

 

私は断捨離を完了しているので、あとは片づけだけです。

 

断捨離の本はたくさんありますが、上手い片づけ方法が載っている本は『人生がときめく片づけの魔法2』くらいでした。

 

断捨離ができている方は、『人生がときめく片づけの魔法2』を読む価値があると思います。

 

断捨離がまだ出来ていない人は、『人生がときめく片づけの魔法』を読みましょう。

 

上の『人生がときめく片づけの魔法2』の引用文にあるとおり、断捨離をやらないと片づけはできませんから。

 

そういう意味で『人生がときめく片づけの魔法2』は、片づけの中〜上級者向けの本と言えるかもしれませんね。

 

以上、『人生がときめく片づけの魔法2』(近藤麻理恵 著)の感想でした。

 

『人生がときめく片づけの魔法2』はAmazonにて、中古本が安く買えます。

 

以下、『人生がときめく片づけの魔法2』のAmazonの販売ページです。