『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』(斎藤一人 著)の書評です。

 

心のコップをキレイな水で満たそう

心のコップが濁り水で満たされている間は、決して幸せになれません。

幸せになるためにまずしなければならないことは、この濁り水を澄んだ水にすることです。

どうすれば濁った水がきれいになるのか—きれいな水を垂らすのです。

(中略)

きれいな言葉を一滴ずつ辛抱強く垂らしていく—つまり、きれいな言葉を口に出していくのです。

言葉は、「言霊=コトダマ」からきているので、とても大きな力を持っています。

ふだん、なにげなく口に出している言葉が、その人の行動や生き方を決めてしまうくらいなのです。

(中略)

たとえば、貧乏暮らしを長く続けている人は、かならず貧乏くさい言葉を口にしています。

「安月給で生活するのも大変だよ」

「お金がないからどこにもいけないんだ」

「この先どうなるか不安だなあ」

きれいな言葉を使わなければお金はやってこないのに、逆に濁った水を垂らし続けています。

これではいつまでたってもコップの水は濁ったままなので、永久に貧乏暮らしから抜け出すことはできません。

 

『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』 P32〜36より

 

実は、『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』を読んで、いちばん刺さった内容でした。

 

不平不満、愚痴、妬み、悪口、他人のうわさ話など、汚い言葉を使うのは良くないことです。

 

こういう言葉を口から垂れ流す人間は成功できないと、多くのビジネス書に書かれています。

 

その理屈は、心のコップにキレイな水が満たされていないからです。

 

汚い言葉を使うと、心のコップに濁った水が注がれます。

 

心のコップに濁った水が満たされていては、豊かさは引き寄せられません。

 

成功する人は、前向きな言葉を言い、心のコップに澄んだ水を注ぎ続け、澄んだ水で満たされています。

 

だから豊かさが引き寄せられて、成功するのです。

 

斎藤一人さんの教えを踏まえ、まず我々ができることは、汚い言葉を言うのを止めることです。

 

代わりに、「俺は成功する、上手くいく、愛されている」とか、キレイな言葉を言うようにするのです。

 

キレイな言葉を言うだけなら、自分ひとりでタダでできますね。

 

この心のコップのたとえは非常に当たっていると思います。

 

私も汚い言葉を止めて、キレイな言葉を言うよう心がけます。

 

スポンサーリンク



『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』のやり方・実践方法

ここで、『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』のやり方を簡単に紹介します。

 

詳しいやり方については、本書をご覧ください。

「幸せだなあ」と言う

では、きれいな水というのは、どんな言葉なのでしょうか—。

「幸せだなあ」

幸せになりたいと思ったら、「幸せだなあ」と声に出してみましょう。

この言葉がコップに垂らすきれいな一滴の水なのです。

(中略)

おもしろいことに、「幸せだなあ」が口癖になってくると、「なぜ自分は幸せなのか」という理由がフッと出てくるようになります。

(中略)

人間の脳はカラ回りをいちばん嫌うものです。

だから、とにかくつじつまを合わせようとするのです。

すると、「・・・だって、今日の天気はとってもいいからだよ」と、幸せである理由が勝手に口から出てきます。

 

『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』 P37〜41より

「豊かだなあ」「ありがたいなあ」と言う

さらにもう一つ重要な言葉があります。

「豊かだなあ」

この言葉を声に出していると、気がつかないうちに豊かな気持ちになってきます。

そして、しばらくすると「豊かな知恵」がどんどん向こうからやってきます。

(中略)

ここでオマケとして、「成功するためのひとり言」をもう一ついっておきます。

それはこの言葉です。

「ありがたいなあ」

(中略)

ありがたいことがあったら「ありがとう」というのでは順番が逆です。

まず「ありがたいなあ」と声に出す。

そこからすべてをはじめると、なんでもうまく運ぶようになるものです。

 

『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』 P46〜49より

 

スポンサーリンク



千回言う:「幸せだなあ」「豊かだなあ」「ありがたいなあ」

では、何回声に出せばいいのか。

その数は千回です。

(中略)

古くから「千」という数字には不思議な力が秘められています。

なんでもいいから千回続けることができれば、かならずうまくいくものです。

千回の法則も同じ意味です。

おもしろいことに、なんでも千回実行すると神様が力を貸してくれるのです。

 

『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』 P50〜51より

『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』の効果は

『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』は、一世を風靡した本です。

 

ネット検索すると、多くの人が『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』を実践されているのが分かります。

 

とくに、『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』は、恋愛に活用できるそうです。

 

その効果ですが、効果を強く実感できた人と、全く実感できなかった人に大きく分かれます。

 

しかし、効果を実感できなかった人は、継続していません。

千回言っただけという感じです。

 

逆に、効果を実感できた人は、毎日のようにキレイな言葉を言い続けています。

 

『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』は、千回言うだけではダメみたいです。

 

キレイな言葉を、回数を意識せず毎日のように言い続けること。

継続することが、効果を引き出すコツみたいです。

 

私も、キレイな言葉を言い続けていこうと思います。

 

少なくとも、不平不満、愚痴、妬み、悪口、他人のうわさ話などの汚い言葉を言う人生と比べて、100倍マシになりますから。

 

やる価値ありです。

 

以上、『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』(斎藤一人 著)の書評でした。

 

『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』は、Amazonにて、中古の文庫本が安く買えます。

 

電子書籍であるKindle版もありますので、Amazonがオススメです。

 

以下、『斎藤一人の絶対成功する千回の法則』のAmazonの販売ページです。