『マンガで学ぶ 心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』(心屋仁之助 著)の書評です。

 

『マンガで学ぶ 心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』で刺さった3つの内容

いきなり本題に入ります。

 

私が『マンガで学ぶ 心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』を読んで、特に刺さった内容は、以下の3つです。

<『マンガで学ぶ 心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』で刺さった3つの内容>

・がんばるのを止めると成功する

・「今は問題ない」と認識したら貯金が貯まる

・「存在給」と悪いことも受け取る覚悟

 

それぞれについて、説明していきます。

 

スポンサーリンク



がんばるのを止めると成功する

 

「がんばる」のを止めて、「がんばらない」ことを決める。

すると、「なんだか知らんけど」成功する。

 

心屋仁之助さんの著書で、必ず出てくるはなしです。

 

『マンガで学ぶ 心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』では、それがマンガ形式で分かりやすく書かれています。

 

私はブログで生計を立てるべく、毎日記事を書いています。

 

ここに「がんばる」のを止めて、「がんばらない」ことを当てはめるなら、

 

力まず、思うがまま記事を書くこと、なのだと思います。

 

著書『無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法』に書かれているとおり、

呼吸するのと同じくらいの気楽さで、記事を量産していくのです。

 

1記事1記事、「がんばって」気合いを入れて書く必要はないということです。

 

どんな記事がヒットするかは誰も分かりませんので、気楽にやっていきたいと思います。

「今は問題ない」と認識したら貯金が貯まる

 

いまとくに問題ないのに、将来が大変になるから「貯金しなきゃ!」と思うのはよくない。

 

いま問題ないなら、それでOK。

焦って貯金することはないから、貯金する努力をするのを止めよう。

 

こういうユルユルな感じになると、かえって貯金が増えていく。

 

私の母は、通帳の金額をひんぱんに見ると貯金するのがイヤになるから、「貯金を忘れろ」とよく言います。

 

母はこのやり方で貯金をして、老後の生活はひとまず安泰というラインまで貯金できています。

 

いま深刻に生活に困っていないのなら、貯金する努力を止めてみましょう。

 

それは、浪費して貯金を使い果たすという意味ではありません。

 

貯金はするけど、貯金に執着しないという意味です。

 

ユルく貯金を続けていきましょうという意味です。

 

スポンサーリンク



「存在給」と悪いことも受け取る覚悟

 

「存在給」とは、自分が働かなくても、ただ存在するだけで受け取れるお金のことです。

 

これは、自分には価値があると決めることが重要になってきます。

 

どのくらい自分に価値があるのかを決めたかで、「存在給」の金額が変わってきます。

 

「存在給」に罪悪感を感じている人は、いつまでたっても受け取ることができません。

 

といっても、「存在給」を信じられない人が大半なのではないでしょうか。

私も「存在給」を信じられていません。

 

しかし、そういうものがあるのだと飲み込みましょう。

 

自分には価値があると決めることで、「存在給」はやってきます。

 

ひとまず、「自分はすごい!」と勝手に決めつけて、「存在給」がやってくるのを適当に楽しみながら待ちましょう。

 

ただし、賞賛を得たいなら批判も受ける覚悟がいるのと同じく、

お金だけやって来るのではなく、悪いこともやってくるものです。

 

悪いことが何か、私は分かりませんが、「存在給」というプラスのことだけを都合良く受け取れないということです。

 

良いことも悪いことも全部受け取れるからこそ、「存在給」が手に入るのです。

 

以上、『マンガで学ぶ 心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』(心屋仁之助 著)の書評でした。

 

『マンガで学ぶ 心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』は、Amazonにて、中古本が安く買えます。

 

電子書籍であるKindle版もありますので、Amazonがオススメです。

 

以下、『マンガで学ぶ 心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』のAmazonの販売ページです。